旋光計 オートポール3

オートポール3 旋光計

医薬・製薬業界のスタンダードモデルとして、コンパクトな筐体モデルシリーズの中で最高水準の機能・性能を採用。導入時に必要なアクセサリをすべてパッケージ化されたアクセサリーパッケージ及びバリデーションパッケージを選択でき、既存装置からの更新や新規導入でも必要なものは全て揃っている状態で安心です。操作インターフェイスはグラフィカルなタッチパネル方式を採用し、画面を見るだけで装置状態がすべて把握でき、アイコン化された各設定ボタンで悩むこともありません。また、測定メソッドを登録することができ、測定者は指定されたメソッドを選択するだけで測定の準備は整い、測定セルを試料室へ配置してスタートボタンを押すだけですので、特別なトレーニングや熟練度に関係なく正しい測定が行えます。

基本仕様

  • 2波長搭載589nm,546nm
  • 測定精度1°以内±0.002°、1°以上0.2%
  • 分解能0.001° 再現性±0.002°
  • 内蔵温度計 Temp Probe 搭載 (試料温度の計測が可能)
  • Windows®組込専用OSの採用で、USB、LANポートが利用できます。
  • ユーザーエリア 約4GBに測定データを保存可能
  • タッチパネルによるグラフィカルなユーザーインターフェイス
  • 多言語操作パネル(日本語選択可)
  • IQOQPQドキュメントファイル

工場オプション

  • TempTrol™高精度試料温度制御 100mm/200mm指定可
  • 測定波長の追加・変更 (2波長及び最大4波長) 365nm,405nm436nm,633nm
  • AP-Option (Accuracy Plus) 測定精度向上オプション 10°まで±0.002° 10°以上±0.004°
  • USR-Option(User Selectable Resolution) 表示分解能選択オプション 0.01/0.001/0.0001の選択可
  • 21 CFR Part11 ソフトウェア (電子署名・電子記録)

GLP/GMP 準拠の測定結果レポート

測定結果レポートも完全なフォーマットで出力されます。装置には USB/LANポートが装備され、Windowsに接続できる全てのUSBプリンターとLANポート経由で社内のネットワークプリンターへ出力できます。フォーマットはアプリケーションにあわせて自由度が高く編集が可能で、GLP/GMPに準拠した求められる必要項目がすべて含まれます。印刷されたレポートはそのまま報告書として利用できます。下記に出力レポートの例をご紹介しています。さらに、右端上余白に貴社のロゴを挿入したレポートも作成可能です。

 

printreport

 

オートポール3 アクセサリパッケージ

必要なものは全て含まれています。

導入時や更新時に付属品が不足していることに気づいたり、標準付属していると思っていた商品が別途オプションであったりとよく聞く話です。オートポール3ではそんな悩みや問題はありません。導入後すみやかに移行していただけるように、必要なアクセサリ類はすべて標準付属しています。

 

写真は一般的なアクセサリパッケージの例です。測定セル2種類 1:標準ガラスセル100mm光路長 2:ジャケット型ガラスセル(恒温水槽への接続が可能)、日常点検や校正点検に利用できるNISTトレーサブル2次標準石英偏光セル(Quartz Control Plate= QCP) 校正証明書が付属します、点検治具、予備光源が含まれています。

測定セルはルドルフ社の50年以上の経験から50種類以上の測定セルをご用意しています。例えば100mm 光路長と200mm光路長セルの組合せや、取扱う試料溶液の種類により使い分けをする測定セルなど多種多様な測定環境に最適な測定セルをご提供します。

オートポール3 バリデーションパッケージ

新たに工場オプションとして選択できるようになった TempTrol™(高精度試料温度制御機能)により標準付属するアクセサリが異なります。特に医薬・製薬業界で必要であるバリデーションに対応したアクセサリパッケージをご用意し、導入後すみやかに移行していただけるようにしています。

バリデーションパッケージの詳細は以下の写真を参考にしてください。TempTrol™専用測定セル(40T-5.0-100-2.0)1本、NISTトレーサブル2次標準石英偏光セル(QCP 校正証明書含む)、温度バリデーションセル、ガラス基準温度計(校正証明書付き)点検治具、予備光源が含まれています。

PackageF

TempTrol™専用セルも種類は豊富にあり、測定光路長及び容量や取扱う試料溶液の性質により最適な測定セルをご提案します。測定セルは分解洗浄も可能です。